熱中症防止にご協力ください

2010.07.14

小さな当院でも毎年残念なことに、車内に置き去りにされた犬たちが、熱中症で死亡する痛ましい事故がなくなりません。人間の赤ちゃんが車内置き去りで亡くなるニュースは報道されても、動物たちの場合はニュースに取り上げられませんよね。しかし、毎年死亡事故は起きています。

エンジンを切った閉め切った車内は、人間でもとても長時間いられませんよね。
飼い主が楽しく食事や買い物をしている間、残された車内の環境は劣悪です。
暑くて苦しくても、どんなに吠えてもドアは開けられず、意識がもうろうとしていく中、全身は多機能不全に陥り、息絶えるのです。
動物の命を、人間の娯楽の代償にしてはなりません。

車内での熱中症は人災です。亡くなる必要のない命が奪われています。
もし、ショッピングセンターやレジャー施設の駐車場で、車の中で吠えている犬を見かけたら、どうかインフォメーションセンターに連絡してください。動物たちの命を奪うのも、救うのも人間です。

アクセスマップ

外部リンク

カテゴリ別アーカイブ

  • お知らせ (15)
  • ギャラリー (5)
  • スタッフブログ (31)
  • 月別アーカイブ

  • 2017年12月
  • 2017年6月
  • 2016年1月
  • 2015年10月
  • 2015年6月
  • 2015年3月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年7月
  • 2014年3月
  • 2013年12月
  • 2013年10月
  • Copyright(C) 2010 しののめ動物病院 All Rights Reserved.

    東京都江東区東雲1丁目6-3 電話 03-5560-9912(ココロハ キュウキュウワンニャン)