パピーパーティーへの思い①

2011.10.21

今から9年ほど前の話になります。
生後6ヶ月のそれはそれは元気いっぱいの子犬ちゃんを連れて、ある飼い主さんが来院されました。
あれこれ話す中で、「この子を手放そうとも思っている」という言葉に驚きました。
数回のワクチン接種が済み、ようやく待ちに待った散歩に出たその初日。運悪く他の犬に咬まれてしまったショックから、人を見ても犬を見ても吠えて回る日々。
人のいない時間を見計らって散歩を急いで済ませる生活。もっと楽しい生活になるはずだったのに。。思いは切実でした。本当に手放しかねない疲れた様子でした。

動物病院として何ができるか本当に分かりませんでした。そして、事の発端は、最初の散歩で失敗したことなら、振り出しに戻って、犬同士のにおいを嗅ぎ合う「あいさつ」をしてみましょうよ、とご近所の子犬ちゃんたちにご協力頂いて集まってもらったのが第1回パピーパーティーです。    (つづく)

アクセスマップ

外部リンク

カテゴリ別アーカイブ

  • お知らせ (15)
  • ギャラリー (5)
  • スタッフブログ (31)
  • 月別アーカイブ

  • 2017年8月
  • 2017年6月
  • 2016年1月
  • 2015年10月
  • 2015年6月
  • 2015年3月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年7月
  • 2014年3月
  • 2013年12月
  • 2013年10月
  • Copyright(C) 2010 しののめ動物病院 All Rights Reserved.

    東京都江東区東雲1丁目6-3 電話 03-5560-9912(ココロハ キュウキュウワンニャン)