パピーパーティーへの思い③

2011.12.12

先日、年内最後のパピーパーティーを開催しました。
性格がそれぞれなので、のんびり静かに過ごしたいワンちゃんの回と、どっかんどっかん激しく遊びたいワンちゃんの回を分けて開催しています。
 
 始めは、なんと言っても私が最も大切にしている”においかぎ”のあいさつ。念入りにチェックする・おっかなびっくりかぐ・時間がたってから嗅ごうとする…皆接し方は様々です。

過度な興奮を避けるためにも、どんなに社交的な子でもいきなり顔を突き合わせては遊ばせず、焦らずお互いに距離感を測って心の準備ができるまでの時間を大切にしています。

 もちろん、遊ぶだけが目的ではありません。緊張しているワンちゃんにとっては、同じ空間に他の犬がいる、という状況だけでも十分すぎる刺激になりますから、とにかく焦らないことです。じっくり観察した結果、ああ、この犬は攻撃はしないんだ、という安心感を感じ取ってくれたらしめたものです。

 落ち着いてきた頃に、日頃の様子や素朴な疑問など雑談の時間。私の大好きな時間です。
私からは、フィラリア予防は地域全体で行うという意識の必要性をお伝えし、時期的にも最終投与の大切さを理解していただきました。また、皆様からは最近のドッグランや犬と泊まれるホテル事情など教えてもらうことも多く楽しませていただきました。 
 
 これからも子犬ちゃんたちと共に、充実した歳を重ねていきたいものです。

アクセスマップ

外部リンク

カテゴリ別アーカイブ

  • お知らせ (15)
  • ギャラリー (5)
  • スタッフブログ (31)
  • 月別アーカイブ

  • 2017年12月
  • 2017年6月
  • 2016年1月
  • 2015年10月
  • 2015年6月
  • 2015年3月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年7月
  • 2014年3月
  • 2013年12月
  • 2013年10月
  • Copyright(C) 2010 しののめ動物病院 All Rights Reserved.

    東京都江東区東雲1丁目6-3 電話 03-5560-9912(ココロハ キュウキュウワンニャン)