パピーパーティーへの思い⑤

2012.03.12

先日、第139・140回のパピーパーティーを終えました。
 ひかえめな子犬ちゃんの回は、前回ドキドキでいっぱいいっぱいの表情だった子が、最初からそれはそれはノリノリで、もう遊んで欲しくて顔がゆるみっぱなしでした♪  

 私たちにできることは、あれしろこうしろと押しつけるのではなく、安心と安全な場所を提供することで、みんな自分から感じ取って、そして「大丈夫だよね?遊んでいいんだよね?」と心開いてくれるんですね。この半信半疑な顔が、ゆるみっぱなしの笑顔になっていく過程がたまらなく嬉しいです♪

パワフルわんチャンの回は、今度は私たちは、気持ちがはしゃぎすぎて体がついていかない子犬ちゃんにブレーキをかけるのが役目です。 遊びを始めるのもやめるのも飼い主さん側が誘導してもるえるようにお伝えしています。
 
 個性はあるにせよ、往々にして子犬ちゃんの学習能力の高さに飼い主さんが置いていかれることがよーくあります。
 毎日のように心身ともに成長していく子犬ちゃんに見合ったおもちゃや遊び方を、集まった方がたの経験談も聞きながら、お話しできる時間を楽しませてもらっています♪

アクセスマップ

外部リンク

カテゴリ別アーカイブ

  • お知らせ (15)
  • ギャラリー (5)
  • スタッフブログ (31)
  • 月別アーカイブ

  • 2017年12月
  • 2017年6月
  • 2016年1月
  • 2015年10月
  • 2015年6月
  • 2015年3月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年7月
  • 2014年3月
  • 2013年12月
  • 2013年10月
  • Copyright(C) 2010 しののめ動物病院 All Rights Reserved.

    東京都江東区東雲1丁目6-3 電話 03-5560-9912(ココロハ キュウキュウワンニャン)