パピーパーティーへの思い⑪

2013.01.30

先日、第152・153回目のパピーパーティーを開催しました。

子犬の時から来てくれている成犬2頭は、すっかり我が家同然にくつろぎ、私たち人間のことは、”おっきいともだち~”というような感覚で一緒に遊んでいました。
土日はせっかくのお休みででかけることも多いと思いますが、まだまだお散歩に慣れていない子犬さんたち、パピーパーティーに関心がありましたら、気軽にスタッフにお尋ねくださいね。子犬さんが楽しむのはもちろん、飼い主さん同士が素朴な日常の話をできる時間も、本当に大切だと思っています。

さて、今回は『狂犬病と予防接種』について、DVD資料を見ながら、改めて皆で考えてみました。
狂犬病予防法は制定されて、実はたかだか60年ほど。
当時、狂犬病撲滅に奔走した獣医師はじめ関係者、感染に苦しんだ方々、そして感染してしまった犬の尊い命。。。
本当に多くの犠牲と努力の賜物があって今現在、世界でも数少ない清浄国(たった12の国と地域です)でいられるんですね。

病気や怪我は、経験しなければそのツラさや苦しみはわからないのは当然です。
予防接種は文字通り、伝染性のある疾患から身を守る、もしくは感染したときに症状を軽減するものです。
我が家のワンちゃんを予防することが、地域に病気を広めないことにつながるんだ、と意識を高めあえるといいですよね。

予防法が制定された60年前よりも現在は、はるかに物資の流通経路は広がり、人と動物の移動範囲も格段に広がっています。
伝染病の恐ろしさを、改めて話すよい時間になりました。

これからも、「ところで、なんでこれって予防するんだっけ?これってどんな病気だっけ?」というふとした疑問を話す時間にしたいなあと思っています。

アクセスマップ

外部リンク

カテゴリ別アーカイブ

  • お知らせ (15)
  • ギャラリー (5)
  • スタッフブログ (31)
  • 月別アーカイブ

  • 2017年8月
  • 2017年6月
  • 2016年1月
  • 2015年10月
  • 2015年6月
  • 2015年3月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年7月
  • 2014年3月
  • 2013年12月
  • 2013年10月
  • Copyright(C) 2010 しののめ動物病院 All Rights Reserved.

    東京都江東区東雲1丁目6-3 電話 03-5560-9912(ココロハ キュウキュウワンニャン)