パピーパーティーへの思い⑱

2014.07.16

先日、第174-175回のパピーパーティーを開催しました。

いつも、何はともあれ、”お互いのにおい嗅ぎ挨拶”はとても大切と思っており、毎度毎度この挨拶から始まります。

3ヶ月ぶりの再開で、久しぶりにも関わらず、前に会った子同士はお互いに顔パスになるようで、こちらが感心するほどです。
初めての子同士は何度か時間をおいては、嗅ぎあって様子を見ています。

パワフルな子たちの回での注意点は、最初の遊びたい気持ちがエスカレートしてしまわないように、人間がセーブしてあげることです。
自分は嗅ぐけど、嗅がれるのはイヤ、という事も珍しくありません。
人間社会のルールに当てはめるのは的確でないかもしれませんが、やはり『お互いさま』の気持ちは必要かな、と思っています。
性格もみんな様々ですから、一概にこう接すればよい、ということでもありませんが、お互いを観察しあって、色んな子がいるんだなぁ、ということを知ってもらえると嬉しいです。

ひかえめな子たちの回では、すっかり1歳を過ぎた子たちの集まりになりました。
1歳を過ぎても、なかなか他の子たちとゆっくり過ごす機会がない子も多いと思います。
パピーパーティーと言っても、『ワンちゃんとの生活を楽しんでいますか?』が最大のテーマなので、他の犬が苦手で…と思われている方も、1時間他のワンちゃんがいる空間にいるだけでも意味のあることだと思っています。

興味のある方はお気軽にスタッフまでお声をかけてください。

アクセスマップ

外部リンク

カテゴリ別アーカイブ

  • お知らせ (15)
  • ギャラリー (5)
  • スタッフブログ (31)
  • 月別アーカイブ

  • 2017年12月
  • 2017年6月
  • 2016年1月
  • 2015年10月
  • 2015年6月
  • 2015年3月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年7月
  • 2014年3月
  • 2013年12月
  • 2013年10月
  • Copyright(C) 2010 しののめ動物病院 All Rights Reserved.

    東京都江東区東雲1丁目6-3 電話 03-5560-9912(ココロハ キュウキュウワンニャン)