パピーパーティーへの思い(22)

2015.06.30

狂犬病予防接種とフィラリアの血液検査の時期も落ちついてきました。検査やお薬の処方でお待たせしてしまった皆様、いつもご理解ご協力ありがとうございます。

さて先日は、第189-190回のパピーパーティーを開催いたしました。
パワフルな遊び方が好きな子の回と、相手の出方をよーく見てから慣れていくひかえめな子の回と2回に分けています。

3ヶ月ぶりの再開で、それぞれの成長ぶりが伺えました。
パワフルな子たちは、特別に何があるわけでもなく、お互いに追いつ追われつ、ひたひたと無言の追いかけっこを繰り広げておりました。

パワフルな子たちは熱くなるとさすがにこちらが積極的にクールダウンを入れないと、いつでも熱中症になるリスクをはらんでいます。
楽しくて盛り上がる子は、お散歩でも特に気をつけてクールダウンしてあげてくださいね。

最初のにおい嗅ぎっこの挨拶は必ず行うのですが、するとしないのとでは接し方は変わります。
この挨拶のワンクッションの間に、彼らは情報収集をして分析して判断してるんだなあ、と思うとつくづく感心します。
たまに私たちスタッフのオシリを嗅いでチェックしていますが、果たしてどんな情報を得ているのかしら。。。

ひかえめな子の回では、初参加の5ヶ月の子犬ちゃんから5歳の先輩犬まで参加していただきました。
自分より年下だ、という判断はどの子もすぐ判断できるもので、うまくあしらってみたり、しつこいと文句言ってみたり。
ひかえめな子たちも、その回のメンバーによって態度は全然違います。それだけ、本当によく周りを見て自分の立ち位置(?)を見ているんだなあ、とこれまた感心します。

いつもお話しますが、犬同士で遊べることがゴールではありません。
自分とは違うはしゃぎ方をする子でも、攻撃してるわけじゃないんだ、と時間をかけて気づいてくれればしめたものです。
人間社会も一緒。
いろんな考え方、いろんな経験をもつ人がいます。自分と違って当たり前で、相手の意思を受け入れるとなんだか視野が広がる気がします。

アクセスマップ

外部リンク

カテゴリ別アーカイブ

  • お知らせ (15)
  • ギャラリー (5)
  • スタッフブログ (31)
  • 月別アーカイブ

  • 2017年12月
  • 2017年6月
  • 2016年1月
  • 2015年10月
  • 2015年6月
  • 2015年3月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年7月
  • 2014年3月
  • 2013年12月
  • 2013年10月
  • Copyright(C) 2010 しののめ動物病院 All Rights Reserved.

    東京都江東区東雲1丁目6-3 電話 03-5560-9912(ココロハ キュウキュウワンニャン)