パピーパーティーへの思い(24)

2016.01.27

先日、第203-204回のパピーパーティーを開催いたしました。

パワフルな子たちの回は、とにかく遊ぼう!と真正面から突進していきやすいので、まずお互いのおしりのにおいをかがせる挨拶から始まります。
とにもかくにも、盛り上がりすぎないように、ちょいちょいクールダウンすることがとっても大切で、楽しいを通り越して興奮しすごないよう様子をみています。

しつけ教室ではありませんので、わんちゃんと飼い主さまとの信頼関係を構築する場というよりは、”近所のおばちゃんが、元気いっぱい遊んでる子供を見守りつつ、はしゃぎ過ぎたら見兼ねて注意する”……なんてイメージを持っていただけるとよいかと思います。

吠えても遊んでもらえないんだな、と自分で気づくまで根気もいります。でもその根気が大切だと思っています。
吠えちゃおうかな、と思っても先に褒めちぎられると、まあいいかな、と我慢したときも本当に賢いなあと感心します。5頭5様の性格と成長が見られて感慨深い1時間でした。

ひかえめな子たちの回は、そのときのメンバーによって本当に行動も変わります。それだけ相手を観察している証拠だと感心します。
ずっと震えて眺めていた子が、これは譲れないもん!と言えた時、言われたほうは譲れた時、心の成長を垣間見る瞬間があります。
自分より活発な子が来て圧倒されてしまうこともあります。もちろん、誰とでも仲良くすることをゴールにしていませんので、その子にとって安心できることを考えようと思っています。

これからも、みんな違ってみんないい、を大切にしつつ、ワンちゃんと暮らすことで飼い主のみなさまが楽しい、と思えるお手伝いができたらなあと思っています。

寒い寒い時期なので、体調管理大切に過ごしましょう。

アクセスマップ

外部リンク

カテゴリ別アーカイブ

  • お知らせ (17)
  • ギャラリー (5)
  • スタッフブログ (32)
  • 月別アーカイブ

  • 2019年10月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2017年6月
  • 2016年1月
  • 2015年10月
  • 2015年6月
  • 2015年3月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年7月
  • 2014年3月
  • Copyright(C) 2010 しののめ動物病院 All Rights Reserved.

    東京都江東区東雲1丁目6-3 電話 03-5560-9912(ココロハ キュウキュウワンニャン)